FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回『白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~(「ねーちゃん救済ルート」考察・後編)』

俺が愛した4人の妻・・・最後に『ひとみ』を看取ってから約2年後、遂に宮野木怜にも「現世との別れの時」が訪れようとしていた。

病室には彼の最後を看取るために集まってきた、入りきれないぐらい沢山の子や孫の姿・・・

こんなに沢山の人達に泣いてもらえるなんて、俺は本当に幸せな人生を歩めたんだなぁ・・・・・・

死期が間近に迫った人間というのは呼吸がおぼつかなくなると、脳から「エンドルフィン」と呼ばれる麻薬のような物質が出て恍惚状態になるという話は、どうやら本当らしい・・・・・・

俺は今まさに絶えようとする意識の中・・・先に逝ってしまった4人の妻、そして『あの人』に再会できる事を切に願った―――



「――さん・・・・・・宮野木、さん・・・・・・?」
遠くから呼びかける懐かしい声・・・だけれど瞼が重くて、正直まだ目を開けたくない・・・・・・
「――み・や・の・ぎ・さ~~んっ!!」
怜「――はひっ!?」
耳元で一際大きな声で名前を呼ばれ、俺の眠っていた意識が一気に覚醒した。

ひとみ「目が覚めたんですね――よかった!」
嬉し泣きするナース姿の彼女と目が合った刹那、俺は顔の前半分が胸の谷間に『ぎゅむっ!』と埋まるまで強く後頭部を抱きしめられた・・・・・・あぁ、久しく御無沙汰していたこの柔らかさと甘い香り・・・俺はもっと深く味わいたくなって、無意識のうちに彼女の背中に手を回し強く抱きつくのであった。

ひとみ「ぐすっ・・・あらあら、リョウくんは相変わらず甘えん坊さんですねぇ~♪ 大好きなオッパイ、もっと存分に味わってイイんですよ~っ💕」
こうやって気持ち良く頭を撫でられながら胸の谷間にスッポリ顔を埋めていると、まるで自分が彼女の赤ちゃんになったかのように錯覚できて凄く幸せな気分になるから不思議だ・・・。

ひとみ「リョウくん。オッパイばかりじゃなくて・・・・・・そろそろお口の方にも甘えんぼしてください、切なくなっちゃいました(*´v`*)ポッ」
ちょっと名残惜しいけど、折角の彼女からの要望にお応えするために胸の谷間から顔を上げ・・・ひとみさんの唇は勿論の事、顔中にキスの雨を降らせる。

ひとみ「ぷあ、あっ・・・・・・は、はぁっ💕」
しばらく気持ち良さげに、俺から受ける愛情たっぷりキスに身を委ねていた彼女であったが・・・次第にお返しとばかりにオッパイを強く密着させながら、俺の股間へと手を伸ばしてきた。
ひとみ「・・・・・・わ、わたし、本当にはしたない女です(///∇///)」
さわさわっ💕
ひとみ「リョウくんとこうして再会できて、いっぱいキスしてもらえて凄く幸せなのに・・・・・・まだ、足りないの」
すっかり発情しきった表情のままナース服の胸元に手を掛け、ぷつんとボタンを外しながら迫って―――
「――うりゃ!」

スパァーーーーン!!!!

「――きゃっ!?」
突如乾いた音が鳴り響くと、後頭部を押さえてうずくまるひとみさんの背後には・・・ハリセンを手にした療法士姿の瑞穂さんが、いつの間にか立っていた。
ひとみ「痛たたた・・・・・・んもう、ひどいです瑞穂さぁ~ん( ;∀;)」
瑞穂「ひどいのは一体どっちだぁ~っ?! りょーちんがコッチに来たのを誰が最初に見つけても『4人全員揃うまでは御手付き厳禁!』って約束・・・もう忘れてるし(○`ε´○)プンプン」
ひとみ「――はっ!? そ、そうでした・・・・・・ごめんなさい、みっちゃん。久しぶりの『生リョウくん』を目の当たりにして、スッカリ舞い上がってしまっていました・・・(´・ω・`)ショボーン」

皐月「・・・まぁ、そんなにひとみくんを責めてやるな瑞穂くん。我々も自分が第一発見者だったのなら、きっと彼女と同じような事をしようとした筈だしな」
きさら「あ~あ・・・あ~しが絶対最初に見つけてやろうと思ってたんだけどなぁ・・・・・・おい怜。4人の中であ~しと離れていた時間が一番長かったんだから、ちゃんと側に現れろよな!」
ハリセンを持って立っている瑞穂さんの背後から、これまた懐かしい女医とナース姿の二人が霞の中から姿を現した。

怜「・・・あの~、鏡が無いから今の自分の顔がどんなだか分からないんだけど・・・・・・やっぱり皆と初めて会った『高校時代の頃の俺』になってるのかな?」
怜の顔を笑顔で見つめながら、揃って頷く4人。

皐月「コチラの世界での容姿や年齢というのは、人によって結構まちまちみたいだが・・・どうやら本人の人生の中で『一番強烈に記憶として残っている頃の姿』となる事が多いらしい、つまり我々4人にとっては『君が入院してきた頃』となったようだな」
瑞穂「りょーちんだって、まさしくその年代だし・・・しかも格好まで態々『入院着』になってるって事は、それだけ私達と出会った頃の記憶が人生の中で一番強烈だったっていう証拠よねっ♪」
きさら「――駄目だ、ちょっと二人ともスンマセン」
ボフッ
ふいに目に涙を湛えながら歩み寄ってきたきさらさんが、俺を胸元に抱き寄せおっぱいの谷間へと顔を埋没させた。
瑞穂「あぁあああああああ! きさりん、ずっこい(# ゚Д゚)」
巨乳揃いの4人の中でも一番バストサイズが豊かなだけあって・・・・・・先程のひとみさんとはまた違う、この圧倒的な包容感はやはり彼女ならではだ。
きさら「あ~し、本当ぉーーーーっに! 寂しかったんだからなぁ~。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン」

4人の中で一番年齢が若かった彼女だが『喘息持ち』というのが影響してか、前世を去ったタイミングは最も長く一緒にいられたひとみさんと比べ10年以上も早かったからなぁ・・・・・・ちなみに亡くなった順は次に皐月さん➩瑞穂さんだったりする。

きさら「ほれほれ♪ 怜ちゃんが大好きなおっぱいでちゅよ~💕」
怜「き、きさらさん・・・嬉しいけどもう少し力を抜いて? ち、窒息してしまふはら~(>ω<)」
その後も瑞穂さん、皐月さんに久し振りの『パフパフ』を存分に堪能させていただいた・・・・・・あぁ四者四様の夢見心地~♪ 死んだ直後にこんな素敵な思いができるなんて、俺は改めて自分がなんと果報者なのかと神に感謝するしかなかった。



「ばぁぶっ」
そんな5人一緒に過ごす久々の甘々タイムを満喫していた俺の耳に、ふいに赤ん坊の声が聞こえた。
一瞬、俺の空耳かなと思い他の4人の様子をうかがってみると・・・どうやら彼女達の耳にもソレがハッキリと聞こえたらしく、不思議そうな表情を浮かべつつ周囲を見回し始めた。

「・・・・・・りょうちゃん」
その懐かしい声を耳にした瞬間、俺の視界が一気に滲む。
霞の中から現れたのは、まだ産まれて間もないと思われる赤ん坊を抱きかかえた『ねーちゃん』だった。

姉「りょーちゃんが『心残り』をキチンと授けてくれたから・・・お姉ちゃん、ちゃんと待っていられました――」



当然そこからが大変だった。
まず4嫁への俺を育ててくれた、ねーちゃんの紹介。
そして何故今ねーちゃんが赤子を抱えているのかの経緯や、おそらくソレに伴いあの事故の際に俺の意識が戻るまで半年もの時間を要したのであろう・・・という推測まで、全てを包み隠さずに。
俺との長い夫婦生活の中で、多少の事には動じない肝っ玉母ちゃんぶりを備えるに至った4人ではあるが・・・・・・まさか幼い頃から大切に育ててもらったと聞く『旦那の姉』と急に顔合わせする事となり、しかも既に旦那の種で孕んだ赤子を出産しているというこの異常な状況・・・俺が一通り話をし終えた後、流石に妻達がしばし沈黙してしまうのも仕方がない事であった。

果たして許してもらえるのだろうか?
いくら「再び会うための心残り」を作る目的だったとはいえ『実姉』と性的な関係を持ち、赤子まで産ませた夫の事を―――

ひとみ「えっと・・・お姉さん、ひとつだけ質問させていただいても構いませんか?」
姉「――は、はい! どうぞ」
こうして改めて横に並んで座ってる二人を見ると、やっぱり『凄く似てるなぁ~』と思わざるを得ない。
きっと他の3嫁も敢えてソレは指摘しないものの・・・同じように考えている筈だ。

ひとみ「死後の世界でも・・・・・・赤ちゃんって、ちゃんと妊娠できるんですか?!」
ずいっと前のめりになって質問するのは何故?
姉「えっ!? は、はい・・・・・・元居た世界と同じく、年齢の若い女性であれば変わらず出産可能みたいです」
ひとみさんからの質問が、姉弟で性的な関係を持った事に対する非難めいたものではないかと想定していたにも関わらず・・・完全に予想の斜め上をいく内容だったので、戸惑いを露わにしつつも何とか返事をする姉。

キュピーン!
な、なんだ・・・? なんか今、4嫁の瞳の奥で一斉に光が宿ったような??

4嫁「ヨッシャアアアア~~~~💕」
怜「??????」

瑞穂「ココなら生活のために働く必要も無いから、朝から晩まで『りょーちんとエッチ三昧💕』で・・・元居た世界では結局実現できなかった『自分の子供だけでサッカーチーム作っちゃう♪』っていう夢を叶えるのも余裕だねっ( ̄▽ ̄)」
きさら「あーしはとりあえず9人産んで野球チームかなぁ~? そいで次は子供だけで試合できるように『倍付け』って事で(*´Д`*)」
皐月「ふっ・・・・・・君たちは慎み深いな。私は少なくとも『大名行列』が編成できるぐらいは、新たに子を成すつもりだ( ´_ゝ`)」
ちなみに本物の大名行列は、最小でも50人からである。
ひとみ「あらあら大変💕 私の子達も入れたら軽く100人超えちゃいますね~(o´▽`o) マンションみたいなお家が必要になるんじゃないかしら?」

少し離れた場所から、一気にキャアキャア盛り上がる4人の妻を半ば呆然と眺めていると・・・赤ちゃんを抱いたねーちゃんが、そっと側に寄って来た。
怜「どっちかな・・・男の子?女の子?」
胸元の赤ちゃんの顔を覗き込みながら質問する。
姉「男の子よ・・・りょうちゃんが産まれた頃の顔にそっくりだったから、私も驚いちゃった💕」
怜「皆好き勝手言ってるけど・・・・・・俺達これから、ちゃんと生活していけるのかな?」
何しろコチラの世界に来たばかりで勝手が全く分からないだけに、正直これから先の事が不安で仕方なかった。

姉「りょうちゃんよりも大分早くココに来てるお姉ちゃんが生活できてるんだもの・・・それに上で見てる時からずっと思ってたけど、凄くポジティブ思考なお嫁さんが4人も付いてるんだもん・・・きっと大丈夫よ」
思わず苦笑いを浮かべる怜。
姉「・・・それでね?」
怜「うん」
姉「お姉ちゃんも・・・りょうちゃんの、お嫁さんに・・・・・・加えてもらってもいいかしら?」
少し視線を逸らしながら、自信無さげに小さな声で問うてくる姉。
姉「ん!? ん、んっ・・・・・・んふ・・・・・・ちぅ、ちゅ♪ ん、ふはああぁっ💕」
怜「ちゅううぅーーーーっ!」
『何当たり前の事聞いてんの? そんなのイエスに決まってるじゃん!』との思いを込めた数十年ぶりのキス・・・・・・もっともコチラの時間に換算すれば、俺があの時ねーちゃんとキスを交わしてからは約1年ぐらいしか経っていなさそうだが。
姉「ん、ふぁ♪ ありがとう・・・・・・これから末永くよろしくお願いしますね――私の旦那様💕」
ねーちゃんの可憐に色づく唇に、俺は再び吸い寄せられていくのであった―――



まぁ~こんなモンかな?www
ホントはこの後
『ねーちゃん&ひとみんコンビによる、ボテ腹コキプレイ』
とか
ハーレムルート本編で、どうしてもコンドーム装着状態でしかボテ腹セックスさせてもらえなかったのが本作唯一の不満ポイントだったりするので・・・その鬱憤をど~しても晴らしたくて
『きさらによる「ホントはボテマ〇コにナマ出ししたいんだろ? あーしがコッソリさせてやるから・・・皆にはちゃんと黙ってんだぞ!(///o///)』
とかも書きたかったんですけどねぇ~SSってのは想像以上に時間がかかるのがよ~く分かったので、とりあえず本編不遇だったね~ちゃん救済してハッピーエンドまで書くのが一杯イッパイですわオイラには~_| ̄|○
白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

100ボテ目【近所に住んでる頭からっぽな爆乳女とイチャラブセックス! 孕ませ中だし大作戦】

近所に住んでる頭からっぽな爆乳女とイチャラブセックス! 孕ませ中だし大作戦
近所に住んでる頭からっぽで巨乳巨尻な美少女、
通称"みゃーこ"ちゃん!(エッチ大好き)

画家の主人公のことをしぇんしぇーと呼んで尊敬しています
彼女曰く、絵の上手い主人公は神!らしいです

とってもエロエロで性的な学生、みゃーこちゃんと
イチャラブコスプレセッ■スで後先考えず中だししまくるお話です

中だしするからにはがっつり孕んじゃいますよ☆
孕ませ中だし大作戦001
孕ませ中だし大作戦002
孕ませ中だし大作戦003
結局ヘンに小賢しい女より、いつも素敵な笑顔でイキイキ生活してるチョッピリ馬鹿子ちゃんの方が遥かに幸せな人生を送る・・・ってのが世の常なのです(笑)
臨月女学生マジ可愛いよっ💕

99ボテ目【密閉やりまくりエレベーター ~小生意気な娘に御仕置きを~】

密閉やりまくりエレベーター ~小生意気な娘に御仕置きを~
■ストーリー
早くに妻を失った主人公小野寺忠司は一人娘の小野寺沙希と二人で暮らしていた。
だが、そんな主人公を娘の沙希はうざがり邪険に扱っていた。

そんなある日、とある事情で主人公の仕事場にやってきた沙希は
事故でそこの搬入エレベーターに父親である忠司と共に閉じ込められてしまう。

救助が来るまでの間、密閉された空間の中で沙希と二人きりの時間を過ごしていくうちに、
主人公は今はなき妻と同じ面差しを持つ沙希に、
心の中で押さえつけていた欲望がいつしか蠢き始めていた……
密閉001
密閉002
う~~~ん・・・・・・正直この作品、非常に評価に困るタイプの典型だったりする(;^ω^)

まず素晴らしかった点
①原画担当『いっせー』氏による「美しエロい素晴らしい全裸ボテ腹中出しセックス」と「中出しプレイ後セックスの疲れを癒すために沙希(ヒロイン)がやってる、仰向けカエルポーズでも立派な妊婦腹」が連続で拝めちゃう事~💕

いやもう妊婦スキーにとっては、コレが本作を手に入れるに至った間違いなく一番の動機付けだったりするので・・・オカズネタとしての抜き心地はマジ最高でしたなっ!( ̄▽ ̄)


そんでやってて色々とキツかった点(「いや良い点1つだけかよ?!」ってなるかもしれないが、実際そうだったんだw)
①「しつけ」が完了するまで『沙希ボイス』は完全ミュート(消音)推奨~(-_-;)

いやいやマジ心が折れるって! こんだけ親の金で養ってもらってる娘に罵声浴びせられ続けたら・・・俺の娘だったらゼッテー家から叩き出して安アパートに高卒まで一人暮らし➩後はどこでも好きな所で勝手に野垂れ氏ね!!! って言ってるわ。。。ナンボ父親が自分の洗濯物で出したブラを使って手淫に励んでる姿バッチリ目撃したとしても、流石に何年にも渡ってヒドイ物言いを続けていい理由には全くならんだろ? ちゃんと謝ってんだし・・・だもんで余程の筋金入りのM男以外は絶対途中までミュートしとくの忘れんなよ~😓

「しつけ」が完了しエレベーターから解放された後も、この父娘は激しい中出しセックスやりまくるのが我慢できなくなってしまい・・・当然沙希ちゃんは数ヵ月後、立派なボテ腹妊婦さんになっちゃう訳だけど~結局『本当の意味での血縁関係が無かったの?実は有ったの??』が有耶無耶のままお話が終わっちゃう・・・ってのが実にスッキリしない。

一応エピローグ前に父から娘に話したネタ晴らし会話の内容としては「血液型A型の俺(父)と、俺を捨てて他の男と駆け落ちした前妻(未沙希)の血液型がAなので・・・本来なら絶対にお前の血液型がAB型というのは有り得ない!だから俺とお前は法律上はともかく、現実の血縁関係は全く無い」という事が判明します。
当然その話を聞いた沙希ちゃんは少しの間ショックを受けますが・・・やがて「でも―――それなら私がお父さんとセックスしても、何も悪い事なんて無いよねっ💕」と嬉しそうに話します~(;^ω^)

んでそれから戸籍上は一応父娘のまま連日連夜ズコバコ中出しセックスに励み、やがて沙希ちゃんが孕んで出産するというラブラブハッピーエンド~♪ ・・・で〆だと思うじゃん普通は? 実は終わらんのよ、このゲームの場合~wwwww

エレベーターの扉が丸一日経って開けられた際に、父娘で中出しセックスに励んでる姿を職場の同僚達にもバッチリ見られてしまい・・・父ちゃんが「今の職場で働き続けるのは流石に辛いだろうから」という会社の計らいで目撃者のいない別の地域の職場へ転勤、娘も父娘で肉体関係を持ってた件で通ってた学校に居づらくなって一緒に転校するんだけど・・・臨月間近にも関わらず結構激しいボテ腹中出しセックスを7回戦ほど繰り広げた後、ベットでグッタリ仰向けカエル腹で疲れを癒す娘を尻目に・・・引き出しの中に仕舞われていた前妻の母子手帳を父ちゃんが見つけてしまうんですなぁ~。

そこに記されていた未沙希の血液型が、実は『B』・・・・・・あれ? それなら沙希の血液型がAB型なのも至極当然じゃん。そもそも何でアイツ俺に自分の血液型を態々ウソついて教えてたの?? となりますわなぁ~(;゚Д゚)
もちろん前妻に沙希が生まれる前から自分にコッソリ隠れて浮気していた男性医師(血液型B型)がいたのは事実ですし、もしかしたらコイツ以外にも浮気してる男がいてソイツの種で孕んだのかも・・・という可能性も完全にゼロとは言い切れません。

まぁ結局このゲームが一番何を言いたかったのか、というのをオールクリアーしてから考えると・・・
『結局どの男の精子で本当は孕んだのかなんて、妊娠してる当の女以外は分からないって事なのよぉ~♪(オーホホホホッ)』という喪黒福造バリのイヤぁ~~~な高笑いが聞こえてきそうな、ちょっぴり胸糞悪い〆になっとります。

まぁオイラ的には、いっせー氏の描く美しい全裸ボテ腹中出しセックス絵が拝めたから十分買ってよかったな・・・とは思ってるんだけど、その辺りのシナリオも考慮して買いか買いでないかは各自で判断してくれぃ!!!

98ボテ目【ヤンデレなお姉ちゃんに愛し尽される監禁性活】

ヤンデレなお姉ちゃんに愛し尽される監禁性活
ふたりっきりの空間でお姉ちゃんの山より重く海より深い愛に溺れてね……?

この世の誰よりもあなたのことを思ってくれて家事に勉強にお世話を焼いてくれる理想の義姉ちゃん愛莉。
その甘やかされっぷりにこれではいけないと姉離れを決意するも愛莉は「おとうとくん」に嫌われちゃった!?と重く深すぎる愛を暴走させ、あなたを監禁してしまう!
害虫たちから隔離、ふたりだけの空間でお姉ちゃんの重愛はさらに暴走し、衣食住はもちろん筆下ろしから始まるち○ちんの面倒からお○っこまで、徹底的にお世話ご奉仕を!

お姉ちゃんにただただ愛し尽くされるだけの究極のヤンデレ愛生活をお楽しみください♪
ヤンデレ001
ヤンデレ002
当ブランドの『ヤンデレ』シリーズとしてはヤンデレな彼女に死ぬほど尽くされる~受精させて?貴方の精子独り占めにして誰にも渡さない~(幼馴染モノ)、ヤンデレな姉妹に四六時中愛し尽くされる~妊娠するのは私!貴方の遺伝子を子宮で育みたいの!~(義理の姉と妹モノ)に続く「第三弾」に該当するのかな?

まぁヒロインである『愛莉』ちゃんは、まだ過去二作のソレ等と比べたら「本気で恋敵をこの世から亡き者にしてやろうか!」という程は狂ってない(一応「流石に抹消するのは可哀相だし・・・何とか穏便に話を済ませられればイイんだけど」的な発言はしてますw)ので、ヤンデレ具合からすれば本作が一番マイルドかなぁ~という印象は受けました(笑)

ただゲーム中に主人公の周囲が発する発言を聞いていると、完全に『実姉モノ』っぽい印象を受けてしまうので・・・メーカーさんが「あくまで義姉モノです」と仰るのは、正直違和感を抱いてしまいましたなぁ。。。
だって別に義姉なら恋人や夫婦になっても法律的に全然問題無い訳だし・・・周囲も休み時間毎に愛弟の教室にお姉ちゃんが訪ねてきても、最初の方こそ冷やかしたりしてもスグに「ハイハイいつも仲がよろしくて羨ましいですねw」と、スッカリ普通の事として誰も突っ込まなくなるような気がするんですが~?
しかし作中の周囲の発言は完全に「実姉と仲の良過ぎるお前は変だぞっ!」といったニュアンスだったので、その辺りの設定とテキスト内容にはキチンと統一感を持たせていただきたかったですね。

例え実姉モノだとしても【残念な姉との幸福論(ラブコメディー) 】の寧々ルートみたいな超バッドエンドにならず、本作みたいなラブラブハッピーエンドで全く問題無いと思います(所詮「二次元」なんですからねっ♪)。
法律上は認められなくても、本人同士が『夫婦』だと思って一緒に生活していれば十分幸せでしょうし・・・無理して世間様に認めてもらおう!などと頑張るから背負わなくてもイイ苦労を背負い込む事になるのです。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

第5回『白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~(「ねーちゃん救済ルート」考察・前編)』

「これからもここで、見守っているからね」
「もう、泣かないの・・・男の子でしょう?」
「また・・・・・・今度会う時は、子供や孫のお話を聞かせてね」
「それじゃあね、りょうちゃん・・・・・・」
「お姉ちゃんたちの分まで、幸せになって・・・・・・」


何だよこれ・・・・・・
悲しいよ!嗚咽だよ!!号泣だよっ!!!
こんな終わり方、認められるかぁーーーーっつつつつつつつ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってな訳で『ねーちゃん』を絶対幸せにしてみせます(断言)




姉「・・・・・・っ・・・・・・よかった、りょうちゃん」
あの子は優しいから、私が泣いてしまったら帰りを待つ4人のお嫁さん達の元へ戻る決心が揺らいでしまうかもしれない・・・だから目に涙が浮かびそうになるのも必死で堪えて、なんとか笑顔を保ち続けた。

でも・・・・・・
姉「ごめんね、りょうちゃん・・・・・・お姉ちゃん、約束を守れそうにないの」

あの子が一人前になった姿を見届けられず急逝した、という強い心残り・・・・・・それが果たされた今、私の魂はそう遠くないうちに「昇華」されてしまうだろう。
そこから、また別の何かになるのか完全に消滅してしまうのか・・・・・・当然今の私には分かる筈もないのだけれど。。。
最後にもう一度だけ、あの子を思い切り抱きしめてあげたかった・・・けどそんな事をしたら、私は絶対に涙を堪える事など出来る筈もなく・・・・・・だから我慢するより他なかったのだ。

ボタ・・・ボタッ・・・・・・
今頃になって堪えていた涙が、どっと目から零れ落ちはじめる。
安堵と、間もなく本当の意味で『弟との永遠の別れ』を迎えるという寂しい気持ちが綯い交ぜになったような大粒の涙・・・・・・私は只々首を垂れて「その時」が訪れるのを、このまま静かに待つつもりでいた―――-

がばっ!
不意に、永く求めて止まなかった懐かしい匂いと温もりが・・・私の身体を力強く包み込む。

姉「・・・・・・えっ?」
驚き顔を上げると・・・私と同じように大粒の涙を流し続ける、りょうちゃんの泣き顔が間近にあった。

姉「・・・りょうちゃん、どうして戻ってきちゃったの? ココと元の世界では『時の流れる速さ』が全く違うから、少しでも早く帰らないと二度とお嫁さん達に会えなくなるかもしれないんだよ?!」
どんな時でも俺を優しい笑顔で見守り続けてくれた、ねーちゃんが初めてというぐらい本気で叱りつける声色で叫ぶ。

怜「それよりも『約束を守れない』ってどういう事だよ?! ねーちゃん、また俺を置いてどっか行っちゃうの? そんなの絶対嫌だよっ!!!」
姉「ぐすっ・・・・・・りょうちゃん・・・」
激しい嗚咽を繰り返し自分に抱きつく愛弟の頭と背中を優しく撫でながら、姉は自分の魂が間もなく昇華されてしまうであろう事を正直に告げるのであった。


怜「・・・・・・じゃあ『新しく強烈な心残り』を作っちゃえば、ねーちゃん俺を待っていられる!?」
姉「えっ?! ど、どうなのかしらねぇ・・・(汗) でも理屈として『可能性はある』かも?」
怜「なら・・・俺、ねーちゃんに自分の子供を産んでもらいたい!」
姉「りょうちゃん・・・・・・」
怜「母さんが亡くなってからも俺が寂しい思いをしなくて済むよう優しく励まし続け、毎日身を粉にして働いてくれたねーちゃんに・・・・・・何も恩返しできないままサヨナラなんて、絶対嫌だから・・・(*´ω`*)」
感極まって何も言えなくなった、ねーちゃんの瞳からポロポロ零れ落ちる大粒の涙は・・・・・・しばらくの間、俺の頭の上に心地よい慈雨のように降り注ぎ続けた―――-


姉「ん、んっ・・・・・・んふ・・・・・・ぅ」
おでこやほっぺにご褒美のチューをしてもらった事は沢山あったけど・・・初めて自分の方から姉に行う接吻は、想像していた以上に柔らかくフンワリした心地よさがあった。

怜「もしかして・・・・・・今のが、ねーちゃんのファーストキスだったりして?」
姉「うん♪・・・・・・ふふっ・・・りょーちゃんの恋人になるって夢、まさか叶えてもらえるなんて本当に嬉しい💕」
互いの想いを伝えるように、何度も深く唇を重ね吐息と唾液を交換し合う姉弟。

姉「ちゅぶ・・・ぴちゃ、りょーちゃん・・・・・・あまり時間がかかると本当に帰れなくなるから、そろそろお姉ちゃんのはじめて・・・もらってくれる?」
本当は、ねーちゃんのためにもっと入念に前戯を行うべきなのだろうが・・・・・・俺はその意図を理解し、即座に求める応じるのであった―――-



はい、とりあえず一旦ココまで―――-
一気にラストまで書いちまおうかとも思ったのですが・・・一応解説を入れといた方が、このゲームを未プレイの方が読んでも理解が容易になると思いましたので~。

ハーレムルートの怜は、社会人(メデタク世界的な『WEB関連会社』に就職できたらしいw)になってから激務続きで疲労が極度に溜まってしまい・・・出張帰りに妻達が待つ愛しの我が家を目前にしてフラついてしまい、車道に歩み出た際に撥ねられ「全身骨折の重傷」を負ってしまいます。。。

ただ頭部や内臓に背骨、骨盤といった「人間の体にとってのバイタルパート」へのダメージは奇跡的に軽傷で済んだので・・・・・・本来であれば、もっと早く目を覚まして当然なところナント『半年』も意識が戻らない状態が続くのは・・・流石に不自然過ぎるだろ~て😓
そんな訳で理由付けとして「ねーちゃんとの再会を果たした後、一旦スンナリ4嫁達のトコロへ帰っていったようにみせかけて・・・実はコッソリ戻ってきて、ねーちゃんとイチャコラやってる時間があったから半年間も意識が戻るのが遅れた」という独自設定を加味しております。

要するに日本人なら誰もが知ってる伽話『浦島太郎』状態、という訳。
一説によると「助けた亀」に連れられ太郎が行った竜宮城というのは「あの世」に相当する存在であり・・・ソコで3年もチンタラ過ごしている間に、地上の世界では700年も経ってしまっていた・・・というのは文字通り悲劇ですよね~( ;∀;)

あと1回白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~について書こうと思っておりますが、後編ではこの『あの世と我々が今いる世界とでは、時間の流れる速さが全く違う』といった設定を生かしたオチに持っていきたいと考えておりますので・・・良かったら覚えといてちょっ☆彡
白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

第4回『白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~(「天台 皐月」&「美浜 瑞穂」考察)』

まずは「お城大好き&匂いフェチ」の整形外科医、天台先生から。

通常『エロゲにおける女医さん』というのは、結構性格がキツめである傾向が強いと思うのですが・・・彼女の場合はクールではあるものの「静かに見守る温かさ」とでも言うんでしょうか、ひとみんとはまた違った「一緒にいて心が安らぐ大人の女性」という魅力がありますな~♪

それでいて酔うと口調が急に女っぽくなったり、仕事上での愚痴や辛さを可愛らしくブッチャケてくるギャップ萌えも楽しめるので・・・個人的には4ヒロインのうち、ひとみんには大分水をあけられてはいるものの「本ゲーム2番目に好きなキャラ」だったりしますw

また共通ルートの最後の方で『副理事長』が絡んでくる事例で怜&4ヒロインのハーレム関係が一時的にオカシくなりますが・・・3日間の自宅謹慎を命じられた「ひとみ」、学校の試験があるという理由で結局3日間一度も顔を合わせる事がなかった「きさら」、怜の『皆には関係ない』発言を受けて考える時間が欲しいと一時的に担当を自ら外れた「瑞穂」・・・結果的に一人孤独な状況に陥ってしまった怜の側に唯一残り、励まし続けてくれた皐月の存在は当然彼の中で一気に大きなものとなったのは想像に難くありません。

一応本ゲームにおける『攻略ヒロイン分岐ポイント』は、怜と4ヒロインの関係が完全修復されてから登場するのですが・・・ひとみという「最強ボスキャラ」を凌駕して皐月が彼を独占するには、やはりこの『空白の3日間』を最大限に生かして関係を一気に進めてしまうしかなかったと思うのですが。。。そういう展開がなかったので本当に残念です(´;ω;`)ウゥゥ


次にフランクさが魅力の理学療法士、美浜さん。
プレイ前にイラストから受ける印象だけで順位付けすると・・・この人がオイラ的には好感度をひとみと1、2位を争う非常に期待していたヒロインです。
見た目も何となく「アマガミの桜井梨穂子」っぽい印象を受けますしwいかにも一緒にいたら癒されそ~♪という雰囲気が出ていますよね。

ただ登場したのが4ヒロイン中、一番最後だった事と『看護師』や『担当医』と比べ役職的に本格的なリハビリが始まるまで患者との接点があまり多くない『理学療法士』というハンデもあってか・・・やっぱりプレイヤーの心をガッチリ掴むようなイベント数では他キャラと比較して数段劣るらしく、イマイチ人気は高まらなかったようですな(唯一「瑞穂」だけが『抱き枕カバー』も発売されていないようですしw)。

特にトドメを刺したのは、怜が副理事長の絡む件で『皆には関係ない』発言してしまった事を瑞穂に謝りたくてリハビリルームを訪れたのに・・・2日連続で冷たくあしらって殆ど相手をしなかったのは本当にマズかったよなぁ~(´;ω;`)ウゥゥ
個人的には1日目はともかく、2日目も冷たく対応してしまった事を瑞穂が反省し・・・

怜「(はぁ・・・・・・今日も美浜さんからロクに口を利いてもらえなかった、覚悟していたとはいえ結構凹むよなぁ~やっぱり・・・)」

コン、コン

怜「はぁい」

誰だろう、こんな時間に。

瑞穂「――あたしだけれど、今・・・ちょっといい?」

から始まる仲直り➩一緒に添い寝💕みたいな展開があれば・・・絶対随分と違ったんですけどねぇ~。
『結構冷たいキャラだな、瑞穂って』て感じてしまったプレイヤーも、正直少なくなかったのでは?
ハーレムルートで

瑞穂「結婚しよう、りょーちん💕」

怜「えっ!?でも俺まだ学生ですし・・・・・・」

瑞穂「大丈夫大丈夫♪おねいさんが養ってあげるから💕」

と他の3ヒロインの前で言ってのけた懐の深さを、一度怜に『皆には関係ない』と言われ結構傷付いたとはいえ・・・何とか許してあげてもらいたかったものです。
皐月同様、瑞穂も怜を独占するには「空白の3日間」を最大限利用して童貞を奪ってしまうぐらいやらないと絶対ひとみんには勝てないと思いますから。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァン
白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~

97ボテ目【イケナイ子作り3 ~息子の恋人が魅力的で困ってます~】

イケナイ子作り3 ~息子の恋人が魅力的で困ってます~
■□■ストーリー■□■
お隣さんのひとり娘、秋月 優奈。
学園で教職についている主人公にとって、彼女は大切な教え子であり、また娘同然の存在だった。
ある日、主人公は息子の康一から二人が恋人として付き合い始めた事を聞かされる。
息子の報告をおおいに喜んだ主人公は、父親として二人の仲を応援すると約束する。

ところが、それから数日がたったある日のこと。
主人公はほんの出来心から、息子の部屋でセックスをしている二人の様子を覗き見てしまう。
息子に抱かれながら絶頂する優奈。
少女が見せた"牝"の顔を初めて目にした主人公は、彼女に欲情してしまっている自分に気づく。

二人の将来を考え、どうにかその欲求を隠し通そうとする主人公。
しかし、優奈の体に刻まれた性交の痕跡を目にした瞬間――
ついにその感情が爆発してしまい、主人公はなかば強引に彼女と肉体関係を結んでしまうのだった。
イケナイ子作り001
イケナイ子作り002
イケナイ子作り003
イケナイ子作り004
イケナイ子作り005

自分の息子(康一)と妻に先立たれて以来ずっと二人暮らしをしている中年理科教師(康司)が、男ばかりの家に毎日夕食を作ってくれたり色々甲斐甲斐しく世話を焼きに来てくれるお隣に住む『優奈』ちゃんに欲情するようになってしまい・・・「すまない!本当にすまないっ!!」とひたすら謝りながらドピュドピュ孕ませ中出し射精しまくる~ってのが、本作の大まかな内容w

通常、息子と恋人付き合いしている娘にそんなレ〇プまがいの事をしたら即通報モノではありますが・・・優奈ちゃんは自分が赤ん坊の頃から何かと面倒見てもらってきた中年理科教師の事を『おじさま♪』と呼ぶぐらい慕っていた事もあり、恋人付き合いを始めたばかりの康一に悪いとは思いながら・・・康司の精液無尽蔵中出し種付けセックスにドンドン流されていきます~( ̄▽ ̄)

なお劇中唯一出てくる選択肢によって導き出される結末は『康一にも中出しさせて誤魔化す』『何も言わないまま優奈がボテてしまい、ずっとゴムを着けてSEXしてた自分の子ではない事と二人の関係が康一にバレてしまう』の二種類のみ。

前者はともかく後者の方は『刺殺エンド』になっても正直仕方がない展開だと思うのですが・・・息子はショックで高校卒業後スグ家を出ていったものの、優奈が第一子出産後親父にはサプライズで自宅に戻ってきて・・・幸せそのものに暮らしている優奈を姿を目の当たりにし、ようやく二人の夫婦関係を受け入れ親子関係も無事復活するという、奇跡のハッピーエンドを迎えます!

まぁ息子がサッカー部のイケメンで、一人暮らし中に新しい彼女をアッサリ作っちゃいそうなモテ男だった事も影響してるのかなぁ~?流石に心が超お広いですわ(笑)

そして「今度くる時は俺も彼女を連れてくるわ」と話した康一に、康司が「わかった。その時はぜひ紹介してくれ」と応じるのですが・・・すかさず二人が

康一「ホントに連れてきて大丈夫だよな?」

優奈「康一、彼女とか連れてこないで!」


と口にしたのが相当面白かったですwそら信用度ゼロだわなぁ~(爆)

ロープライスながら後半は優奈の康司に対する孕ませ懇願セリフをタップリ聞けます第一子、第二子孕み中のオマ〇コへの中出し射精セックスもボリュームがありますので・・・妊婦スキーにとっては相当高い満足度が得られる良作ですよ~コレは💕

第3回『白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~(「成田 きさら」考察)』

プレイ前、4ヒロインのイラストから受ける第一印象だけで順位付けすると・・・ハッキリいってコイツが一番好感度最下位でしたwwww
だって個人的に数多く存在する歴代アニメヒロインの中でも、未だに断トツ一番死ぬほど嫌いな「エヴァのアスカ」を6~7歳上積みしたようなルックスなんだもぉ~ん(しかも立ち絵のポーズにも、なんかナース服から『プラグスーツ』にそのまま置き替えたら超シックリくるようなのがあるしぃ~(-_-;))。

まぁ複数ヒロインが登場するエロゲの場合、絶対何人かは自分には絶対合わない奴がいて当たり前って気もするから・・・まぁコイツもその類だから存在スル~して、ひとみんとのラブラブ入院生活に専念すればイイかと思っていたら・・・予想に反して結構良い女だったので正直嬉しい誤算でしたな~(笑)

入院後の初対面でも最初からガン飛ばしてくるし、イキナリこんな冴えない奴呼ばわりされるわで「一体メーカーはコイツをどういう意図で登場させたんだ?ドM男対応用か??」などと思っていたら・・・何だ口は確かに悪いが、なかなか面倒見の良い姉御キャラじゃないの~♪
やった事ないけど、同ブランドから出ている『つよきす』シリーズのキャラが丁度こんな感じなのかな?
エヴァのアスカとは違い、これならコイツに靡くプレイヤーがいてもオカシくはないよなぁ~・・・とまで思うようにはなりました。

ただ、ひとみんが『自分の命の恩人である怜が、完治するまではとにかく献身的に看護していこうとするうちに異性として見るようになり・・・次第に恋心が目覚めていく』という納得できる過程があるのと比べると、やはり「きさらが何故ひとみに匹敵するまで怜に対して過剰な性的サービスを行う必要があったのか?」という疑問点は最後まで拭えませんでした。

途中から皐月瑞穂も怜の部屋に宿泊するローテーションに加わってはくるものの・・・基本的に数多くお世話するのは看護師と准看護師である「ひとみ」と「きさら」に限定されるので、比較的短期間で仲良くなる事に関しては不自然さはないんですけどねぇ~。。。

まぁひとみに『もしかしたら宮野木さんを取られちゃうかもっ!』という危機感を抱かせるには、丁度良い『当て馬キャラ的役割』は十分果たしてくれた訳ですが・・・個人的には「君が望む永遠」「きまぐれオレンジ・ロード ~あの日にかえりたい」クラスの、ドロドロの三角関係に発展するまでの強烈な怜を好きになる動機付けが・・・きさらには正直欲しかったところです。
白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~

第2回『白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~(ひとみエンド考察)』

怜(主人公)は高校3年の夏の大会終わりでサッカーはスパッと引退し・・・そこからひとみの故郷で父母がやってる島で唯一の診療所を継げるよう医者になるための猛勉強を開始、約10年かけてようやく島の若先生としてひとみと共に診療を引き継ぎます。
そんな怜の側には受験勉強時代からの長い付き合いとなるリス子(リッピー)と、愛しい第一子を胸に抱いて微笑むひとみの姿が・・・といった内容。

まぁラブラブハッピーな雰囲気一杯で、結構イイ感じではあるのですが・・・個人的には正直「ちょっとこのエンド、オカシくね?!」とツッコミたくなるポイントがいくつかあるのもまた事実ですねぇ~。

まず最大の疑問点としては『何故ひとみは働いていた長沼総合病院をサッサと辞めてまで、怜にまだ医者になれる目処が全く立っていない段階(怜は医大受験を二度失敗します)で島に帰る必要があったのか?』という事。

ひとみシナリオをやった方なら皆さんご存知のように、島の両親は「あと10年は大丈夫!」と言える程に健在な状況であり・・・しかもひとみの兄、怜の義兄になる誠人が辺境地医療を充実させるための医療ネットワークを実用段階まで既に進めているのですから・・・態々怜とたまにしか会えないリスク(遠距離恋愛は特に浮気による破断が多いし、俺は彼女を信じてる!みたいになるで絶対!!)を背負ってまで生まれ故郷に帰る理由は、どうしても見出せない訳です。
一応和解したとはいえ、やっぱり自分が怜に代わって思い切りビンタした副理事長のいる病院で働き続けるのは気まずい・・・とか、怜の側にいたら受験勉強そっちのけでエッチしまくってしまい医大合格が覚束無くなってしまうから~wぐらいかな?あえて理由を考えるとすれば。

まぁ実際のところは初めて怜がひとみの生まれ故郷の島へ、彼女のご両親に挨拶しに行った際・・・夜の浜辺で満天の星空の下抱き合う二人、という『織姫と彦星(たまにしか会えない)』というロマンティックなシチュをどうしても実現させたかったから、というライターさんの理由付けに過ぎない展開だとは思いますが~( ̄▽ ̄)

そもそも怜は勿論ですが、大概ひとみもなかなかの『性欲モンスター(笑)』のくせしやがって・・・怜とエッチ出来ないなんて1ヶ月ブランクどころか10日でもキツイんとちゃうのん?処女だった頃ならともかくスッカリ性交の快感に目覚めた彼女が・・・そんな織姫と彦星みたく「一年に一度だけ」みたいな状況、絶対耐えられないと思います(断言)

ひとみ「(怜くん・・・退院してからしばらく経つけど、ちゃんと怪我無くサッカー出来ているかしら・・・・・・)」

師長「佐倉さん!」

ひとみ「は、はいっ!」

師長「ぼぉーーーっとしてる暇は無いのよ?さっき頼んでおいた三〇二号室の塩浜さんの点滴、もう終わったの?」

ひとみ「――っ!? そ、そうでしたっ! 今から行きますっ」

きさら「(佐倉センパイ・・・アイツとラブラブで気もそぞろなのは分かるけど、あ~しがフォローするにも限界がありますよ・・・)」

⇧絶対上記のような展開になるのが目に見えてるw
だもんでロマンティックでラブラブ素敵なエンドではあるのだけれど・・・個人的には『もっと良いエンドが描けたんじゃねぇ~の?』といった感が正直否めないという訳。。。

ちなみにオイラ的に『ひとみシナリオベストエンド』を考えてみると、やっぱり「医者になるよりもプロサッカー選手と、その妻になるのが最も賢明」という結論に達しますなぁ~。

おそらく「そのシナリオは『瑞穂エンド』で、もうあるじゃん!」というツッコミが必ず入るでしょうが、向こうはヨーロッパでプロサッカー選手になるという内容でしょ?オイラがひとみシナリオでやりたいのは『Jリーガーとして怜がプロ人生を歩む』という展開です。

お話の大まかなイメージとしては「Jリーグ版『グラゼニ』」や「かってに志土(大リーグ志望の甲子園優勝投手が在学中に女子マネを孕ませてしまい、とりあえずお金のためにドラフトで指名された西武ライオンズへ妻子持ち高卒ルーキーとして入団する・・・っていう1989年ぐらいの野球漫画)」ってカンジかな?
サッカー部復帰後、順調にパフォーマンスを回復させていった怜が冬の全国高等学校サッカー選手権大会(各都道府県予選は、おおむね9月から11月にかけて行われるので・・・何とか間に合うハズ)で目覚ましい活躍を見せ、各Jリーグチームのスカウトから声をかけられる程度の存在になる。

怜が退院した7月23日の初デート後の夜・・・ひとみ自宅アパートで行われた濃厚ラブラブセックスで怜の妊娠懇願射精を受けて、ひとみ受精宣言通りに懐妊💕

産婦人科での検査でも妊娠している事が9月上旬に確定し、ひとみ迷わず産むことを決意。
怜も愛する妻(当然まだ籍は入れられませんがw)、そして産まれてくる新たな命のため一日も早くプロサッカー選手にならねばと一層練習に身が入る。

高校卒業後、正式なプロとなるまでは流石にひとみの看護師給与と貯金だけでは経済的に心許ないので・・・長沼、佐倉両家からの金銭的貸与(双方から返す必要は無いと強く説得されたものの怜、ひとみたっての希望で将来必ず返金するという事で話がまとまる)を受ける。

複数のチームから受けたオファーの中で一番条件の良かったJ2チームに怜、年俸400万円の条件で契約を結び入団。

初めて臨んだJ2シーズンながらチームの主力として活躍し、所属チームも見事念願のJ1昇格を果たす。
その功績を認められ年俸も一気に4倍増近い1500万円までアップし、ひとみの第二子懐妊も判明。
経済的にある程度余裕が出てきた事と、今後ますます忙しくなるであろう子育てに備えて・・・ひとみ看護師を休職する事を決意。
怜、ひとみの今の夢が「自分達の子供でサッカーチームが作れるぐらい、沢山もうける事」と聞かされ、今後も増え続ける子供のため愛する妻のため・・・一層プロサッカー選手として上を目指していく事を決意する―――ってなカンジ♪
自分の子供だけでチーム作る、ってあたりは完全『一発貫太くん』からもってきていますけどねwww

エロゲの主人公といえば、もう久しく『平凡無能力』がデフォ(喧嘩が強かったり、身体能力に何かしら優れているといった特徴がある主人公は・・・2000年代前半ぐらいの作品までで、ほぼ絶滅してるかも?)のようになっていますが、本作は珍しく「サッカー選手としての能力が高い」「そこそこイケメン」「実直かつ誠実」「皮かむりだけれどチ〇ポがデカイ!」といった・・・女からモテる理由がある程度納得できる要素が揃ってる稀有な主人公だったりするので、その最大の特徴であるサッカーに関連するエンドが、正直瑞穂にしかないというのが大変モッタイナイと思った訳さ~。

あと劇中あんだけ
ひとみ「妊娠、しろって言ってぇ・・・・・・俺の子供産めって!わたしにも、子宮にも言い聞かせてぇっ💕」

怜「――っ?! ぜ、絶対妊娠させるっ!ひとみの子宮に俺の子種全部注ぎ込むっ!!この精子で孕め、ひとみ――っ!!!」

と双方言いまくって中出ししまくってるんだから、初めての子供をもうけるまでに10年もかかるなんて個人的に凄~く悲しい気がするんですよぉ・・・孕ませ大好き人間としては~(;^ω^)

ちゃんと双方の『孕みたい、孕ませたい感情がマックスに達した時点でキチンと妊娠』してこそ二次元の醍醐味でしょ?
そこはしっかりと押さえて例え怜がまだ学生の段階でも、ひとみは絶対懐妊すべきなのです(断言)

要するにオイラ的には『ひとみちゃんはサッサと寿退職して、怜との子をバンバン産みまくるエンド』が御所望なのであります( ̄ー ̄)ニヤリ
白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~
おすすめボテ腹作品ランキング💕
【第1位】
むっちり爆乳彼女といちゃラブSEXしまくる夏休み
むっちり爆乳彼女といちゃラブSEXしまくる夏休み
【第2位】
ピュッピュしたくなったらキュートなお嫁さん候補アイドルに好きなだけハメまくれる神イベントへいこう
ピュッピュしたくなったらキュートなお嫁さん候補アイドルに好きなだけハメまくれる神イベントへいこう
【第3位】
ヤリチン家庭教師ネトリ報告~ドスケベ巨乳母娘丼~
ヤリチン家庭教師ネトリ報告~ドスケベ巨乳母娘丼~
【第4位】
淫習村~淫靡な風習に堕ちる家族~
淫習村~淫靡な風習に堕ちる家族~
【第5位】
妖魔界の巨乳な住人
妖魔界の巨乳な住人
【第6位】
ずっと大好きだった男の子がいたのにおじさんのお○んちんの虜になってしまった女の子の話。
ずっと大好きだった男の子がいたのにおじさんのお○んちんの虜になってしまった女の子の話。
【第7位】
絶対服従催眠アプリ~憧れの先輩は僕の操り人形~
絶対服従催眠アプリ~憧れの先輩は僕の操り人形~
【第8位】
二次元コミックマガジン ボテ腹セックスで肉便器堕ち!Vol.1
二次元コミックマガジン ボテ腹セックスで肉便器堕ち!Vol.1
【第9位】
ポテコウハイ
ポテコウハイ
【第10位】
にんかつしちゃおっ! 妊娠活動!
にんかつしちゃおっ! 妊娠活動!
【第11位】
カガク教師の淫欲実験
カガク教師の淫欲実験
【第12位】
もしもボクがエロゲーのモブキャラだったら……
もしもボクがエロゲーのモブキャラだったら……
【第13位】
夜這いする七人の孕女2
夜這いする七人の孕女2
【第14位】
催淫薬 ~未成熟な少女を発情させるクスリ~
催淫薬 ~未成熟な少女を発情させるクスリ~
【第15位】
転校したらそこは学校中の女といつでもどこでも何回でも中出し自由な学校だった!
転校したらそこは学校中の女といつでもどこでも何回でも中出し自由な学校だった!
【第16位】
白濁淫乳カルテ ~精液注射レッスン~
白濁淫乳カルテ ~精液注射レッスン~
【第17位】
少子化対策!?新・性教育授業でエッチし放題
少子化対策!?新・性教育授業でエッチし放題
【第18位】
ハメ放題!無法地帯な修学旅行~女教師3人にぶっかけ中出し 無制限!~
ハメ放題!無法地帯な修学旅行~女教師3人にぶっかけ中出し 無制限!~
【第19位】
いもうと××完全版~妹天使との戯れ~
いもうと××完全版~妹天使との戯れ~
【第20位】
こづくりおねだりドウターズ ~2人と5人の娘孕ませ~
こづくりおねだりドウターズ ~2人と5人の娘孕ませ~
【第21位】
俺のヤりまくり女子校性活~女子校の男教師は毎日生ハメし放題!~
俺のヤりまくり女子校性活~女子校の男教師は毎日生ハメし放題!~
【第22位】
イケナイ子作り3 ~息子の恋人が魅力的で困ってます~
イケナイ子作り3 ~息子の恋人が魅力的で困ってます~
【第23位】
地下室の女教師
地下室の女教師
【第24位】
鬼父 ~愛娘強制発情~
鬼父 ~愛娘強制発情~
【第25位】
付き合いたての彼女が変態キモデブ専用オナホになったお話
付き合いたての彼女が変態キモデブ専用オナホになったお話
【第26位】
シスター母娘の奉仕活動
シスター母娘の奉仕活動
【第27位】
人妻いとこに淫語を吹き込み孕ませるの図!!
人妻いとこに淫語を吹き込み孕ませるの図!!
【第28位】
憑夜ノ村
憑夜ノ村
【第29位】
孕ませ!援交娘
孕ませ!援交娘
【第30位】
孕ませ姉妹姦~預けられた田舎で陵辱三昧!ボテ腹便器のニューライフ~
孕ませ姉妹姦~預けられた田舎で陵辱三昧!ボテ腹便器のニューライフ~
【第31位】
姪がHに目覚めたら
姪がHに目覚めたら
【第32位】
とらぶるHOME!~義理の母と妹は恋敵~
とらぶるHOME!~義理の母と妹は恋敵~
【第33位】
コスって豊作乱交祭!!
コスって豊作乱交祭!!
【第34位】
娠妊教師~家庭教師は膣内射精がお好き?!
娠妊教師~家庭教師は膣内射精がお好き?!
【第35位】
妻汁 ~搾り尽くしてア・ゲ・ル~
妻汁 ~搾り尽くしてア・ゲ・ル~
【第36位】
モテない俺は秘密会員制セックスクラブに入会しました。
モテない俺は秘密会員制セックスクラブに入会しました。
【第37位】
ある農業高校生に進路指導してみた。
ある農業高校生に進路指導してみた。
【第38位】
NONSTOP!~ある女の子の抜き差しならない日常~
NONSTOP!~ある女の子の抜き差しならない日常~
【第39位】
リゾートビーチで孕ませてっ!
リゾートビーチで孕ませてっ!
【第40位】
月光アルスマギカ -不可逆神域の少女たち-
月光アルスマギカ -不可逆神域の少女たち-
【第41位】
少子化が進む田舎で村娘に種付けしてほしいと頼まれた
少子化が進む田舎で村娘に種付けしてほしいと頼まれた
【第42位】
姉と異母姉が毎日俺にHを迫ってくる
姉と異母姉が毎日俺にHを迫ってくる
【第43位】
PIECES(ピースィズ) GOTcomics

【第44位】
イケナイ子作り5 ~隣に越してきた人妻とイケナイSEX~ 

【第45位】
教え子に、手を出し中出しハメ倒し。
教え子に、手を出し中出しハメ倒し。
【第46位】
IMMORAL
IMMORAL
【第47位】
隣人ビッチJKに種付け三昧
隣人ビッチJKに種付け三昧
【第48位】
夏夜に悶える七人の誘女 

【第49位】
家出少女と性交日記
家出少女と性交日記
【第50位】
アダルトDVDコーナーを見てたろりっ娘にイタズラ
アダルトDVDコーナーを見てたろりっ娘にイタズラ
アダルトブログランキングへ
人気アダルトBLOG
くる天 人気ブログランキング

アダルトブログランキングへ
ブログランキング【ブログの惑星】
プロフィール

ポンポン

Author:ポンポン
たわわに実ったボテ腹マンコへの大量中出し射精は…マジ男の浪漫だよねっ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。